2020.06.28

お肌のかゆみ

最近のお肌の特徴は、もうすぐ7月だというのに

春のお肌を引きずっている感じがすごくします!

春の不安定なお肌に、「プラス汗」による肌トラブルが出てきているみたいなお肌です。

今回はかゆみについて書いてみたいと思います。

 

お肌がかゆいってほんとにつらいですよね。

私も、サロンをオープンさせて2年目のころに、手がかゆくなるという

エステティシャンとしては一番ダメージな肌トラブルに悩まされたことがありました。

昼間はいいのですが、夜になると手の指がかゆくてかゆくて(>_<)

朝になると寝ている間にかいてしまって、指が腫れあがってボロボロになってたこともありました。

 

かゆみって、かきながら、ダメだってわかってる自分と戦うのと、かゆみと戦うのと

ほんとに頭がおかしくなるくらいでした。もう意地になってかいて、気が遠くなりそうになったことも。。。

だからかゆみでお悩みの方の気持ちは、わかっている方だと思います。

 

かゆみは、かゆみの1番の原因と、かいた後の肌荒れ状態とのどちらからもケアしていかなければなりません。

かゆみの原因って、私のエステティシャンとしての経験では、ほとんどがストレスです。

もちろん、花粉や黄砂、食べ物のアレルギーもストレス物質のうちです。

そして精神的(心)・肉体的(体・疲れ)なストレス。

食べ物については、アレルギー検査をして、除去していけばいいだけです。

花粉や黄砂は時期があり、そしてストレスもですが、必ず終わります。

だからあきらめないでほしいです♡

 

かゆみの原因となっているストレスが何かを、ある程度でいいので

見つけることが大事です。

こじつけでも構いません。理由がわかるとお悩みの半分は解決です!

だから、自分がしんどいなって思ってることや、がんばってる自分などを認めてあげて

そりゃストレスかもなって。。。。そして、えらいなぁ!!って自分を褒めることです。

ストレスがあってもその原因を除去することってなかなかできないですよね。

だからね、ストレスに立ち向かってる自分を褒めてあげる!それだけでも全然違うんですよ(^-^)

お客様のほとんどが、自分ががんばってることのすごさに気づいてないんですよぉ~~!!

でもね、かゆみが出てくるぐらいがんばってるんですよ♡

 

私の手の指がかゆくなった時のことです!

半年くらいかゆみで悩んでいたのですが、住道駅近くの高橋皮膚科の先生の一言でかゆみとさよならできました。

「あんた、そんなにがんばらなあかんか?」って。。。

その一言に大きな大きな涙がポロポロポロポロ出てきたんです。

自分ではそんなに無理してがんばってるつもりはなかったのですが

体は無理して悲鳴をあげていたんですよね。それがかゆみに。。。

先生の言葉に、自分を認めることや楽になることが大事なんだなぁとつくづく思いました。

がんばってるつもりはなかったけど、胸がスーっと軽くなる感じ。

それからかゆみもだんだんなくなり、手の荒れもなくなりました。

高橋先生は私の恩人です。

私も高橋先生みたいに、お客様の胸がスーっとなるような癒しを与えていければと日々精進しています。

コロナによる不安がストレスとして、トラブル(かゆみ)になって現れる今日この頃。

ストレスも癒しながら、かゆみときちんと向き合っていきましょう!

 

かゆみには、まずはお肌を乾燥させないことです。

しっかりとお肌が潤っていれば、ストレスがお肌に現れにくいです。

少し厚みのある、でも油分の少ないヴェールタイプのクリームを塗り重ねて

乾燥している時間をなるべく作らない!!それを繰り返して、短期間で治すことがベストです。

かゆみがでたら、冷やす!(冷やしすぎるとその後血流がよくなってまたかゆみが出ることがあるので注意!)

冷やしてかゆみがおさまったら保湿。

保湿している間に荒れたお肌も治るような栄養クリームをしっかりぬることです。

 

何よりもまず、今の自分でいいんだって!「あー幸せ♡」って口ぐせにするといいですよ♡

ストレスとも仲良く付き合えるようになりたいですね(*^-^*)

この記事をSNSでシェア!
2020.06.25

夏の肌ケアで汗から肌を守りましょう

  1. 最近は、口の周りのブツブツやポツポツ、デコボコ、あせもだったりと、不安定なお肌トラブルが多いですね!

 

私は昨日、マスクをはずしたら、汗のツブが口の周りにたくさんできてて、びっくりしました。。。

 

汗は塩分を含むので、お肌をアルカリにしてしまいます。

本来お肌は自分の水分と脂分で、天然のクリームである『皮脂膜』を作って、自分で自分のお肌を守っています。

 

その皮脂膜は弱酸性なのですが、汗の塩分でアルカリになっちゃうと、お肌を守る力が弱まってしまいます。

それは免疫力低下にもつながるし、老化にもつながります!!

 

お肌をいつまでも若く美しく保つ秘訣は、『皮脂膜』にあると言えます♡

  • 皮脂膜がきちんと作れているお肌は、乾燥しないお肌!
  • 皮脂膜はお肌の潤いを保ちながら、紫外線やホコリ、外気や、温度差、いろんな外的刺激からお肌を守ってくれます。
  • だから皮脂膜がない乾燥したお肌のまま放っておくと、外的刺激をたくさん受けて、肌トラブルが生まれてきてしまいます。

 

皮脂膜って大事なんですよ♡

 

だから、お顔の汗はこまめに拭き取ることをお勧めしますね(^-^)

キメの細かいタオルやハンカチを水でぬらして固く絞ったもので、お顔の塩分を取るとすごく気持ちがいいですよ!

ファンデの上からでも、擦らずに、お肌にタオルを当てるだけ!擦らなかったら、ファンデがよれることもないし、スッキリした後は、上からファンデを塗りなおすこともOKです。

この時期からのオススメケアは、1日3回洗顔です!

朝・夕・晩の3回の洗顔です!

朝・晩はもちろんですが、おうちに帰ってすぐ!という夕方洗顔をお勧めします。これは夕方にいち早くメイクを落とすことにもなりますし、汗の塩分を洗い流すことにもなります!

洗顔後は、きちんとケアしてくださいね♡

 

汗でたくさん水分が出ていきますので、お化粧水は3度付けっていうほどたっぷり!

美容液やクリームもきちんと付けてくださいね。

 

そして寝る前のお風呂後にももう一度ケア。

夕方にお風呂に入っちゃうって方は、寝る前洗顔をしてくださいね!

 

3回洗顔は、3度の肌ケアにもなり、とてもいいですよ。

(3回も洗顔したらお肌が乾燥するわって方は、クレンジングや洗顔料など、スキンケアの見直しをお勧めします)

 

夏は、『汗』がお肌の水分も栄養分も流れ出してしまいます(>_<)

出た分の水分と栄養分の補給をしっかりしていきましょうね!それができていると、今のお肌の安定だけではなく、冬のお肌の乾燥&老化を防ぐことにもつながります。

ぜひこの夏は、3回洗顔としっかり補給で老化しない肌作りまでがんばっちゃいましょう!!

この記事をSNSでシェア!
2020.06.11

エステのマッサージでここまで変わる!

アフターコロナの生活が始まり、当サロンも営業を再開しております。
予約の間隔をしっかり開けて、除菌予防などの対策を徹底しています。

そしてそんな今、お客様のお肌や体、そして心の感じは・・・・

お肌からは、マスクによる不安定、そしてコロナのストレスも感じます!
お口の周りの、ブツやお肌の凸凹、キメのあらさや乾燥。ストレスを感じさせるシミも増えています。
また、ほうれい線が深くなっていることは、みなさんが感じていることではないでしょうか?

体から感じるのは、同じくみなさんの心のストレスや不安です。
首周りから肩にかけてのコリと、頭のコリがほんとにみなさんすごいです。

そうなんです!「お肌は心の鏡、体の鏡」
触ってみると、お肌も体もすごく疲れを訴えているのが私にはわかります。

その疲れには、「触れ合う」ことでの「癒し」がすごくいいのです(*^-^*)
マッサージしながら、お客様の体のコリを感じ、そしてほぐれていくのを実感します。
デコルテから首筋まで、お顔から最後は頭皮までマッサージ・・・
エステティシャンとしての喜びを日々実感しております♡

 

 

去年、メーカー企画のコンテストがあり、それに向けて3か月間10回コースを受けられたお客様のお話です。

 

そのお客様は5年ほど前から月1回のエステを受けにご来店続けて頂いておりました。
コンテストコースで、10日に1度のご来店に変更になり、100日間で10回のエステを受けて頂きました。

お肌のお悩みはそんなにないですが、「もっと若返りコンテストに出場する」ことが大きな目標でした。

毎回のエステコースは、私が決めていましたが、必ず施術に入れるのは
デコルテマッサージとフェイシャル(小顔・目元)マッサージででした

実はそのお客様は、何年も前から右肩が結構ひどめの「巻き肩」で、見てもわかるくらいでした。
しかもその客様は整骨院の受付業務を長くされていまして、何人もの先生に相談もされていました。
それでも改善することはなく、巻き肩でのつらい症状とも長く付き合ってこられていました。

ですが、なんと、3か月間10回のコンテストコースで、その巻き肩が治ったんです!
見ただけでもわかるほどの、右肩だけの巻き肩(右肩は上向きに寝ても床につきませんでした)が
たったの3か月で、すっかりわからないほどに改善したのです(^o^)/

私が施術したのは、エステの施術で、整体を施したわけではありません。

他のお客様にも同じようにさせて頂いているマッサージ(もちろん日によって少しは変わります)

なのに、長年付き合ってこられた巻き肩がなかったみたいになったんですよ!!!

 

3か月間のコースが終わって、そのお客様に聞いてみました。

何が巻き肩を改善させた要因だと思いますか?

「それはわかりませんが、何よりも楽でした。。。ここにくることで気持ちが楽でした!」と。。

私の見解としては、マッサージでの癒し効果!これは特にデコルテマッサージです。
ストレスが表れる首や肩のコリをほぐすことで、気持ちをリラックスさせ楽にさせます。

体は考え方で作られるとも言われています。
このお客様の場合は、まじめに○○しなくちゃーという思いが肩をきゅーと巻いてしまってたんでしょうね!と
何度もお話ししました。

巻き肩が改善したあとは、そんなご自分ともさよならされたようでした。

 

コロナによる不安な気持ちは、私たちの心にも体にも影響を及ぼしていますよね。
まだまだ一時的なことなので、回復するのは簡単です

ずはご自身のお疲れやストレスと向き合って頑張ってきたご自分を少しでいいので
認めて褒めてあげてください♡
認めてあげることが一番の触れ合い!

二つ目はご自身の手でも、手当てすることです。
力を入れなくても、「お手当て」するだけでも違いますよ(^-^)

私にして欲しいと思われる女性はぜひ当サロンにご来店くださいませ♡

ご家族でも首肩のマッサージの仕合いっこ!いいと思います。

自分を大切に♡自分の幸せを大切に♡これからはそんな時代が来るそうですよ♡

この記事をSNSでシェア!

ホームページを見た方、ブログを読んだ方は
ぜひこちらからフォローをお願いします!
役立つ美容情報を日々更新中♬

  • instaram
  • LINE
  • 美肌ブログ