2022.03.29

春のシミで悩まれてませんか?

三寒四温を繰り返しながらも

確実に春が来ているのを

桜が教えてくれていますね!

 

そしてお肌も春の訪れを

気づかせてくれているのでは?

 

一番はアレルギーですね

花粉症に限らず春はアレルギー肌になりやすい

 

冬の肌から春の肌へと変わっていくことが

お肌にとってはストレスなので仕方がありません

 

ですがアレルギーはお手入れ次第で

上手にお付き合いができます

ゆみらぼでは、一度のサロンケアでの改善を

期待して頂けますので

ぜひご相談ください♡

 

 

次にシミ・ソバカスです!

一番紫外線が少ない冬が終わり

一番肌が白いはずの時期なのに

くすみが気になる・・・

その原因を今回はお話したいと思います

 

なぜ春にシミ・ソバカス・くすみが増えるのか?

お肌は一年を通して

若い人もお年寄りも新陳代謝をしています

その新陳代謝が、冬はゆ~っくりになり

春から夏には、活発になります

 

新陳代謝とは、新しい細胞が作られる

そんなイメージが強いと思いますが

「老廃物の除去があって

新しい細胞が作られる」のです

 

老廃物の除去がうまくできないと

新陳代謝は悪くなる!というより

うまくできないのです

 

新陳代謝がゆっくりだった冬は

ただゆっくりなだけではなく

寒さで巡りが悪いせいか老廃物の除去がうまくいかずに

新陳代謝が遅れるということでもあります

 

だから温かくなって(春)巡りが良くなると

老廃物の除去も活発になって

冬の間、出せずにいた老廃物が

お肌の表面に浮き上がるように

押し上げられてくるのです

 

それがシミ・くすみの原因だったり

モノによってはニキビの原因になったりします

 

だから、春のケアで大切なのが

老廃物を除去しやすくなるようなケアです

 

サロンケアでは、

機械を使った深部洗浄

リンパの流れを良くするマッサージを

春のお肌を体にしっかり向き合いながら

施術させて頂いています

 

ホームケアでは

肌表面では、Wクレンジングを丁寧にすること

体の中からは、水分をしっかり摂って排尿を促すこと

デトックス作用がある春のお野菜をしっかり摂ること

が大事になってきます

 

シミ改善で大事なのは

出てくるメラニン色素を排出することです

それはシミ予防にもなり改善でもあります

そのためにも老廃物の排出を意識した

先ほどのホームケアをやってみてください

 

老廃物をしっかり排出できていると

体のむくみや重みも感じにくくなり

気持ちも動きも軽くなります

 

そんな方のお肌はくすみがなく

透明感であふれたキラキラしたお肌になりますよ☆

 

 

 

 

この記事をSNSでシェア!
2022.03.14

マラソン大会デビュー戦

私事ではありますが、先日、大阪は淀川の河川敷で毎年行われる「寛平マラソン」に出場してきました!

吉本芸人の間寛平さんが発起人を務めるチャリティマラソンで

吉本芸人さんもたくさん参加される楽しいマラソンです。

 

私は10キロマラソンにエントリーしました。

人生初のマラソンエントリー、デビュー戦となったわけです!

 

私がマラソンを始めたのは2019年10月(コロナ禍です)

マラソンを始めたというより、ウォーキングを始めたのですが

きっかけは、私自身とお客様の「たるみ」と戦うための実験でした。

 

初めは、続ける自信はなかったので

無理はしないでおこう!!!ということをテーマに歩き始めました

 

無理はしない=いやならやめる!

歩きたいって思ったら歩こう!その方が長く続くのでは・・・

 

そんな感じではじめたら、意外と毎日楽しくて

ちょっと走ってみよう!しんどくなったら歩こう!

 

そうしてしんどくなって歩いていると

走りたい!?走ってみよう!

しんどい・・・歩こう!

走りたい!?走ろう!

 

おもしろいもんですよね。

無理しないって決めた方ががんばれたんですよ。

 

少しずつですが、距離を伸ばし、スピードを上げていけるようになり

どんどん楽しくなってきました。

 

ランナー仲間ができてさらに楽しくなり

マラソン大会に出場するまでに!!

今ではトライアスロンを目指したトレーニングをしています。

 

体はアスリートみたいになってきましたよ(^^;

今では、ランニング・スイム・ロードバイクのトレーニングをしています(^^;

 

できないけど、やってみたいって方には

無理しないで、決めないで、始めることがいいと思います。

 

「かっこから入る」方だったのですが

初めにウォーキングを始めてから3か月間は何も買わずに

持ってる服とシューズで走ってたんですよ!

 

本で読んだのですが

初めの2週間だけがんばるといいよ!と

2週間走ると、筋肉や体力、心肺能力が自然と高まって

そこからは、3日に1度でも、ラクに楽しめるようになるそうです。

 

戻りますが、私のデビュー戦!!

高校時代からの親友と一緒に走りました。

彼女もデビュー戦でした。

決めたわけじゃないけどずっと一緒に走ってゴールしました。

途中で「先に行っていいよ」って言ったけど

きっとお互いほんとに精いっぱいでした。

それ以上がんばることもできず

それよりがんばらないのもイヤ!

 

寛平マラソンはほんとに楽しくて

芸人さんも一緒に走ってるんです!

声をかけると答えてくれて、がんばろぉ!みたいな・・・(*^-^*)

たむけんは自転車で回って、応援してくれていました。

沿道には、見ず知らずの人も応援してくれいて

「応援」ってすごいなって思いました。

知らない人でも、がんばりやぁ!がんばってぇ!と声をかけてくれると

ほんとにパワーが出てくるのを感じました。

 

ゴールが近づいてきたとき

ありがたいなぁって涙が出そうになってきたので

この気持ち忘れたくない、すごく嬉しい気持ちだなって思って

一緒に頑張ってきた仲間や、応援してくれたお客様や、支えてくれた家族や友達

たくさんの人を思い出して、幸せな気持ちいっぱいにしました!

そしたら最後の最後にパワーが溢れてきて

ゴールまで残り20メートルあたりから、ダッシュしちゃいました(^^)v

 

ぜひ、がんばらないウォーキングから始めてみませんか?

ゆみらぼランニング部作りたいです(^.^)/~~~

 

ちなみに「たるみ」との戦いについてですが

ウォーキングもランニングも「たるみ」予防と改善になると言えます!

実験大成功です(*^^)v

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

この記事をSNSでシェア!

ホームページを見た方、ブログを読んだ方は
ぜひこちらからフォローをお願いします!
役立つ美容情報を日々更新中♬

  • instaram
  • LINE
  • 美肌ブログ